猫の話をしようか

なかなか聞けない猫の話。こっそりおしえる猫の話。

【糖尿病】フード・療養食に飽きてしまった猫ちゃんへ ~糖尿病の猫さんと暮らすために(4/6)~

猫が糖尿病になってしまったら
f:id:masami_takasu:20171130211138j:plain撮影&文:panicia

いつものご飯に飽きてしまった時の対策は

うちでは、たまに「トッピングごはん」をすることもあります。

『猫のトッピングごはん』(下記)は、シアンの糖尿病が発覚したときに、インスリン以外に何かできることはないかと探した本です。

基本的には総合栄養食であるドライフードをメインにして、その上に様々な食材(人間が普段から食べているような野菜や肉、魚など)をトッピング(乗せる)するだけという、面倒くさがりで料理ベタの私でも続けていけそうな内容だったので購入しました。

当時は、血糖値にいい作用をするというブロッコリーと、猫が大好きな鳥ササミを一緒に茹でてドライフードのうえにトッピングして出していました。ちょっとフードに飽きてしまって食いつきが悪い時にも、「かつおぶし少々に人肌くらいに温めてあげたお湯をさす」とか、無理せずすぐできるようなものもたくさんあります。

「猫に与えるといいもの」「与えてはいけないもの」とその理由がきちんと書かれており、著者の方の猫さんへの愛情が伝わって来るようなとてもいい本だと思います。

 

f:id:masami_takasu:20171206185005j:plain

お手軽カンタンだからうちのママにもできるにゃよ。
ご興味のある方はよろしければこちらからどうぞ。

よく吐く猫さんへの対策は?

シアンはもともと吐く癖があり、好んで猫草をよく食べます。猫草もお花屋さんで売っているものから、自分で種をまいて育てるものまで、様々試して辿り着いたのが「無印良品」の猫草栽培キット。

実はこれ、私の中でかなりの大ヒット商品です!今までにお会いした数々の猫飼いさんに(引っ越し屋さんや電気工事でうちに来てくれた一期一会の方まで)、「すごくいいので良かったらどうぞ!」とついつい差し上げてしまうほどの逸品。

水を入れて1週間ほど(冬は10日〜くらい)待つだけ、見た目もインテリアを邪魔せず(そこが無印な感じ)、土はないので枯れたら燃えるゴミにポイ!こんなにお手軽で2個入りで210円とコスパも優秀!!

(私は全く良品計画の関係者ではないのですが)かなりオススメなので良かったらぜひお試しください。(ただし、店舗においていないことが多い商品なので、ネット通販で買う方が正解だと思います)

f:id:masami_takasu:20171206195406j:plain

水を入れるだけで1週間後くらいにはこんな風に生えてきます。

シアンがごはんを一気食いしてはゲーっと吐くので困っていたところ、フードを入れる食器もいいものを見つけました。

これはお皿の中がデコボコと突起状になっていて、早食いすることが難しくなっています。最後の方になってくると手で器用に取り出して食べたりしていて、食べ残すこともないので気に入っています。

材質はプラスチックなのですが程よい重みもあり、ザラザラの舌による傷は今の所ついていません。欠点は「洗いにくい」こと。

猫の唾液ってネバネバしているのでなかなか綺麗にするのが手間ですが、吐くことが減ったのでよしとしよう、です。(100均でも同じような食器を買ってみたのですが、重さがなく、滑り止めのゴムも付いていなかったので滑ってしまい使えませんでした)

f:id:masami_takasu:20171206195759j:plain

Konoko ゆっくり食べれる食器

水をあまり飲まないのも心配。そんな猫さんには

そうそう、 猫にとって「お水」はかなり大事です!もともと砂漠の生き物だったとのことで、本来あまり水を大量に必要とする生き物ではないそうですが、恒常的な水分不足は尿路結石や腎臓機能の低下に影響があるそうです。

暑くなる時期はなおの事、猫さんがどれくらいお水を飲んでいるかじっくり観察してあげてください。(私は水の量でシアンの病気に気づきましたので、なおの事ここは推したいところです!)

シアンが以前から使っているのはこの「ヘルスウォーターボウル」という食器。

タイのセラドン焼きのような、なんとも味わいのある青みがかったグリーンが美しい焼き物です。

難しいことはわかりませんが、これは特殊な鉱物でできたセラミックとのこと。我が家ではこのヘルスウォーターボウルと普通の陶器とで水を出しているのですが、2匹ともヘルスウォーターボウルの方で水を飲んでいることが多いようです。(シアン用に買ってあげたものなので、もう一つパンナ用にも購入しようと思っています)

 f:id:masami_takasu:20171206200457j:plain

 ヘルスウォーター ボウル


 

今回はいろいろと猫たちの食生活について、私なりに気をつかったり、失敗したり工夫していることを書き連ねてみました。

何か少しでもみなさまの猫さんの健康のため、お役に立てたらうれしいです。
今後も猫さんたちを観察し彼らのご意見も頂戴しながら、試行錯誤していきたいと思います。

 

――糖尿病の猫さんと暮らすために(4/6)つづく――

文:panicia

 

――次話です――

――前話です――

――おすすめの記事です――

――出典――

※本記事は著作者の許可を得て、下記のブログ元に再構成されたものです。

 

ブログランキングに参加しています。投票にご協力ください。

f:id:masami_takasu:20171012001610g:plain

ブログランキング・にほんブログ村へ