猫の話をしようか

なかなか聞けない猫の話。こっそりおしえる猫の話。

10月21日|諦めようとしたその時――5匹目を発見 ~活動の限界? 命の限界?(その4)~

f:id:masami_takasu:20171116111501j:plain撮影&文:三毛ランジェロ

また雨が降り始めました。しかしどうしても気になっている5匹目の子を、保護してやる必要があります。

幸いなことに、最初に保護した3匹は元気になりました。4匹目の子も回復してくれるでしょう。

私のツイートには初日から、その状況を拡散するリツイートが沢山つきはじめ、その量が加速していきました。支援を申し出て下さる方のメッセージも入ります。しかし、この段階ではまだお願いができることがあまりありません。

子猫たちを預かっていただけるような、健康な状態にするまでは、自力で踏ん張るしかないのです。

――2017年10月21日――

この日、最初のツイート

【読者のコメント】(抜粋)
台風も近づいているので心配ですね。早く5匹目が保護出来ますよう祈っております。お疲れが出ませんように。

 

2度目のツイート

 

3度目のツイート

【読者のコメント】(抜粋)
5匹目の保護(確保)ができたとの報に、読者からの喜びの声が多数集まります。
(下記はその1つ)
ああ、良かったです。雨の中、お疲れ様でした。お返事なんて、皆さん気になさっていないと思います。三毛さんが保護活動して下さっているのを応援したい気持ちなのではないでしょうか。どうか、ご自愛くださいね。

【読者のコメント】(概要)
上のコメントに加えて、猫かぜにより目ヤニで目が塞がっている状態に対して、目薬のアドバイスなども寄せられました……

【回答】
猫風邪が悪化事態です。
三毛ランジェロ‏

【回答】
ありがとうございます。標準の目薬はやはり2種類ほど作っています。防腐剤などが気になったので 。
三毛ランジェロ‏

 

4度目のツイート

 

5度目のツイート

【読者のコメント】(概要)
先に保護した4匹が、洗面台で楽しそうに戯れる姿に、大勢の安堵の声。ここまでの保護活動のレポートを、我がことのように見守った読者の気持ちが綴られました。 

5匹目を確保できて、まずは一安心。しかし時間が掛かった分、その子の体調が悪いので、まだ予断は許しません。

先に確保した4匹が、元気に遊ぶ姿が、私を元気づけてくれました。

もう少し頑張ろう。

 

――つづく――

文:三毛ランジェロ

――次話――

――前話――

週刊Withdog&Withcat
この記事は、下記の週刊Withdog&Withcatに掲載されています。

――以下は関連記事です――