猫の話をしようか

なかなか聞けない猫の話。こっそりおしえる猫の話。

【リンパ腫】1月20日 うれしい贈り物 ~レスキュー(7/7)~

「その日」がくるまで生きようず!
f:id:masami_takasu:20180726194756j:plain文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです)

はい、本日二度目の更新です♪

世界一おいしいお菓子を作る私の友達・小梅ちゃんから、
今日確かお届け物があるはずなのに、来ないなーと待ちわびていたのですが、
何気なく宅配ボックスに行ってみたら既に届いてました。

早速、開けてみると、お菓子のおみやげとともに、お守りの袋がありました。
開けてみると、肉球の刺繍がほどこされた、かわいいペット用お守りが~ラブラブ!

きゃー、これはうれしいーーーー!!!
お正月に買った厄除けのお守り、私と兼用だったしね。

早速、ベッドで休んでいる猫さんに見せました。
猫さんや、きみ専用のをいただけたよー

あたち専用のお守りなの?
f:id:masami_takasu:20180726195128j:plain

救馬渓観音ってところはね、動物の健康祈願がある神社でね、
菩薩様の足元にたくさんの動物の像が並んでいて、

その動物の像をさすると健康になるといわれてるんだって。
小梅ちゃんは、ちゃんときみのことを願って、猫の像の頭をさすってきてくれたんだって。

そう猫さんに伝えたところ、ビックリ!
目に力が宿って、お守りにスリスリしはじめました。

あたちだけの神様、
f:id:masami_takasu:20180726195654j:plain
大事にするニャ

  

f:id:masami_takasu:20180726200029j:plain

1つ前の写真と比べてみれば一目瞭然。
ほんとに、目の輝きが変わったのですキラキラ

うれしいねぇー、猫さん。
自分のことを祈ってくれている人がいる、そのパワーがしっかり伝わったんだね。

小梅ちゃん、ありがとう。
猫さん、力をもらいました!

うおっ、こりゃなんぞや!?
f:id:masami_takasu:20180726200233j:plain
あ、それはいただきものの中にあった福豆(笑)
これも近くに飾っておこうww

もちろん、このブログをオンタイムで見て、
猫さんを応援してくださっている方からも、たくさんの力をもらっています。
低分化型でステージⅤのうちの猫さんが、こんなに穏やかでいられているのは、
見えない力がたくさんたくさん働いているからだと思います。

 ●

じゃないと、説明つかないんですよね。
薬やサプリの力以上に、猫さんの体は頑張ってくれているので。

これからも猫さんとへっぽこ飼い主を見守っていてください。
そして、力をください。

さて、そろそろ夜の薬と水素を与えなければ。
明日の病院、何も問題がないといいな。
願わくば、ほんの少しでも、血液の数値が良くなっていたら…嬉しいんだけどな。

今、闘病中のペットと飼い主すべての明日が穏やかでありますように。

 

――【リンパ腫】レスキュー(7/7)・本クール最終話――

文:miyakonokaori

――次話――
(次話より4クール目の治療に入ります)

――前話――

――この章の1話目です――

――この連載の1話目です――

――おすすめの記事です――

――出典――

※本記事は著作者の許可を得て、下記のブログを元に再構成されたものです。