猫の話をしようか

なかなか聞けない猫の話。こっそりおしえる猫の話。

【バックナンバー】【9月9日版】週刊 Withdog & Withcat を公開しました。~Withcat~

2018年9月2日~9月8日 一週間をまとめ読み
f:id:masami_takasu:20181007015330g:plain

Review
カテゴリー:一週間のまとめよみ
作者:オムニバス
先週一週間のWithdog、Withcat、Dog&Cat Storiesの配信記事をまとめています。
[概要]
新しい連載が2つ始まり、名前のない犬が支持を集めました。
[主な内容]
・ちぃがうちの子になったのは
・『またね』という言葉
・テツへの手紙
・名前のない犬
 など
[表紙]
今回の扉絵は、ラフさん(飼い主:樫村慧さん)です。

――週刊 Withdog & Withcat はこちらから――

 

――バックナンバー――

 

――今週のPickUp―― 

その日がくるまで生きようず!49話

下痢止めの薬を止めたら逆効果。
判断ミスを反省する飼い主。
だとすると―ー、食欲増進剤は――
沢山読んだ闘病記が答えを教えてくれる。
――猫さんの調子は上向きに。
ずっと見ている飼主でないとできない工夫は沢山ある。
頑張ろうず!

タロウの怪談(後編)

廃屋で目撃したのは、タロウと彼女の密会。
「気が済めば帰って来るよね」
しかし、引き返そうとした私は目撃してしまうのです。
そこにいるはずのない者を――
這いずって逃げる私。
そんな私を――
次なる恐怖が、待ちうけているのでした。
「ニャウー」

ねこさん拾いました|まとめ読み①

紫藤咲さんのエッセイ、1話~5話までをまとめ読みです。
運命の日――
ぼくは猫を拾った。それが物語のスタート。
経験も知識もゼロ。
最初は誰かに任すつもりだった。
だけど、猫さん……
考えてみようよ。
ひとつの命を救うこと。

ねこさん拾いました|まとめ読み②

6話~10話までをまとめ読みです。
目が、目ヤニでくっついていている。
食事のことも、排せつのことも分からないないことだらけ。
悪戦苦闘の連続。
友人のハットリ君

『名前のない犬』

その犬には、名前がありませんでした。
なぜならばその犬は、悪質業者に飼われた繁殖犬だったからです。
推定年齢5歳以上。歯は7本。
はじめて家に来た時、震えて動けなかったその犬は、新しい名前をもらいます。
栞音(しおん)
7歳の目線で描いた絵本、