猫の話をしようか

なかなか聞けない猫の話。こっそりおしえる猫の話。

【リンパ腫】1月25日 ちょうど4か月 ~4クール目(5/12)~

「その日」がくるまで生きようず!
f:id:masami_takasu:20180926174819j:plain文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです)

リンパ腫の疑いが出てきたときから数えると、今日でちょうど4ヶ月です。

おかげさまで、猫さん、その頃より今のほうが状態が良いんじゃないかと思えるほど、穏やかに過ごせています。

ありがたいことです。

今日も副作用要注意日ですが、
猫さんは、朝からフリフリ(猫じゃらし)をくわえて、自分のベッドに持ってきて
「ニャー(遊んで)」と鳴いていました。
といっても、本気で遊ぶと疲れてしまうので、
近くでフリフリと振って、それを手でちょんちょんと触ります。
これでも気持ちは充分に「遊んだんだ」と満たされて、猫さんゴキゲンです。

たっぷり遊んだあとは気力充実だニャ!
f:id:masami_takasu:20180926173433j:plain
今日もしっかりとした、いい目をしていてくれます。

ごはんもカリカリ(イノーバEVO。気に入ってくれたみたいです)を、いい音を立てて食べ、焼きかつおを1本食べ、合間に大好きな金缶や、サプリ入りのスープをちょいちょい。
お水も少しですが、自分から飲んでくれています。
おしっこ・うんちも、いい状態です。

 

f:id:masami_takasu:20180926174906j:plain

穀物不使用で高カロリーという、がん闘病ペットには最適のイノーバEVOが、
うちの猫さんに合っているようで良かったです。
ちなみに、あれほどブームだったシーバデュオには、もはや見向きもしません(笑)

今日の猫さんはなぜかテンションが高くて、ほんとによく鳴いていました。 

アオ~ン!
f:id:masami_takasu:20180926173611j:plain

鳴いているときの、このふくふくとしたマズル(口元)が、なんともいえずかわいい猫さんです。

声がちょっとかすれているのが気になりますが、
右の喉元の腫瘍は、先週よりも小さくなっているような気がします。
なのになんでかすれるかなぁ…

こまけぇことはいいんだよ!
f:id:masami_takasu:20180926173817j:plain
うん、まあ、そういうことにしておこう。

とにかく、ごはん食べて、穏やかにしていてくれるんだから、今はそれでいいね。

今日はコルディMを飲ませるのが遅れてしまったため、
夜のお薬タイムもそれに伴いちょっと後に。
23時30分ぐらいに、食欲増進剤とイペットSを1粒、そしてキラキラ水素を与える予定です。

その前に飼い主も、ごはんを食べなければ!!
では食べてきまーす。

 

――【リンパ腫】4クール目(5/12)・つづく――

文:miyakonokaori

――次話――

――前話――

週刊Withdog&Withcat
この記事は、下記の週刊Withdog&Withcatに掲載されています。

――この章の1話目です――

――この連載の1話目です――

――おすすめの記事です――

――出典――

※本記事は著作者の許可を得て、下記のブログを元に再構成されたものです。