猫の話をしようか

Withcat 猫と飼い主の絆について

ご案内 ~このサイトの楽しみ方~

Withcat 『猫の話をしようか』にようこそ。

Withcat『猫の話をしようか』は、猫と人間との心の絆を、飼い主の目線で語る”読み物配信サイト”です。沢山の情報が詰まっていますが、まずは当サイトの人気企画をご紹介しましょう。

老猫アルバムへ

うちの子がうちにくるまで_猫へ

ツイッターマガジンへ

週刊Withdog&Withcatへ

 詳しいご紹介や、Witcat『猫の話をしようか』をもっと知るには、『続きを読む』のボタンを。

Withcat 『猫の話をしようか』にようこそ。

Withcat『猫の話をしようか』は、猫と人間との心の絆を、飼い主の目線で語る”読み物配信サイト”です。

一見よくある情報サイトのようですが、可愛い子猫の写真満載でもないし、すぐに役立つ愛猫グッズを紹介するものでもありません。

テーマはまさに、猫と人間の心の絆。それを感じる瞬間を深く掘り下げていこうと思っています。それは例えば、猫を飼う前の『うちで飼って大丈夫かな』と迷うとき。猫を飼う人と愛猫の絆は、実はもうそこから始まっているんです。

それと避けて通れないのが、愛猫との別れです。飼い主が愛猫との心の絆を実感するのは、愛猫が年老いて、老猫と呼ばれるようになってからです。そこから愛猫を看取るときまでの間に、『猫を飼う』という行為の大切な要素が凝縮されているのです。

『老猫アルバム』はこちらです。

本サイトには可愛い子猫の写真ではなくて、愛おしい老猫の写真が満載です。
猫は犬ほどに老いを感じませんが、それでも歳はとっていきます。
老猫は可愛いねって思う方は、きっと本当の猫好きですね。だからそんな方にどうぞ。
姉妹サイトのWIthdog『犬を飼うということ』からは『老犬アルバム』を。

"老猫アルバムへ/

f:id:masami_takasu:20190402173436j:plain

Twitter では更にお楽しみいただけます。

このサイトはTwitterをマガジンに見立てて、記事の紹介を行っています。
このままWEBサイトとしてもご覧になれるのですが、犬猫合わせると、何しろ1000に迫る記事が詰まっています。Twitter を介してご覧になると、毎日TV番組を見るように記事の配信をお楽しみいただけると思います。

ツイッターのページはこちらです。

ツイッターへのリンク

ツイッターのフォローはこちらでどうぞ。

Twitterマガジンのコンセプト

※ Twitterでの配信スケジュール等は、下記の『続きを読む』でどうぞ。

Twitterでは毎日、4本の記事のご紹介をしていきます。
※本プログラムの開始は近日中です。

紹介記事のプログラム
新着記事  |毎日1本の新着記事をお届けします(複数本の場合有り)
テーマ記事 |週刊テーマ(下記)に沿って、アーカイブを再編集
再配信(帯) |これまでに配信した長期連載を毎日通しで
再配信(特集)|これまでに配信した読み切り記事を
 ※日曜日は一週間のまとめ読み1本だけです。
 
週刊テーマ(テーマ記事)
月曜|ペットを迎えるとき
火曜|ペットを迎えるとき/迎えてから
水曜|ペットとの暮らし/ペットの健康
木曜|ペットにまつわるあれこれ
金曜|ペットが歳をとったら/闘病
土曜|ペットとの別れ/ペットロス
日曜|一週間のまとめ読み
 

『うちの子がうちにくるまで』はこちらです。

『うちの子がうちにくるまで』も本サイトの人気企画の1つです。「うちで飼えるかな?」「お別れのときまで、面倒をみてあげられるかな?」様々な葛藤を乗り越えて、犬や猫は家にやってきます。どうか思い出してみてください。あの時のこと――

うちの子がうちにくるまで_犬

うちの子がうちにくるまで_猫

『週刊WIthdog&Withcat』はこちらです。

1週間でご紹介した記事を、マガジン形式で読むことができます。毎週1回日曜日に配信しています。

週刊Withdog&Withcat

インスタグラム版『老猫アルバム』はこちらです。

インスタ版バナー