猫の話をしようか

Withcat 猫と飼い主の絆について

【リンパ腫】3月6日 朝 どうかどうか ~レスキュー2回目(25/26)~

「その日」がくるまで生きようず!
f:id:masami_takasu:20181221193246j:plain文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです)

状況はとても厳しいです。
もしかしたら、最悪の決断をしなくてはならなくなるかもしれません。

どうかこの子にパワーをください
まだまだ頑張っているんです
f:id:masami_takasu:20181221193514j:plain

どうかどうか、腸閉塞になっていませんように……
神様、どうかお願いします。
もしもうなっていたら、すぐに飼い主のおなかに移して、私のおなかを痛めてください。

朝イチで病院へ連れて行きます。
行けるぐらいまで、体力がもってくれていますように……

神様、どうかもう少しここにいさせてください。
諦めの悪い飼い主でごめんなさい。

 

――【リンパ腫】レスキュー2回目(25/26)・つづく――

文:miyakonokaori

――次話――

――前話――

まとめ読み|抗がん剤治療 ⑭-レスキュー2回目(4/4)
この記事は、下記のまとめ読みでもご覧になれます。

週刊Withdog&Withcat
この記事は、下記の週刊Withdog&Withcatに掲載されています。

――この章の1話目です――

――この連載の1話目です――

――おすすめの記事です――

――出典――

※本記事は著作者の許可を得て、下記のブログを元に再構成されたものです。

© 2017 Peachy All rights reserved.