猫の話をしようか

Withcat 猫と飼い主の絆について

【まとめ】私の空、マナ !③ ~二人に舞い降りたものは何?(1/2)~【告知されたFIV】

二人に舞い降りたものは何?(1/2):11話~15話
私の空、マナ_扉

Review
カテゴリー:エッセイ
作者:あおい空

――本まとめ読みの内容は――

第2章(全11話)~二人に舞い降りたものは何?~ その前半です。

本章では愛猫マナの病気(FIV:猫エイズ)発覚と、作者の心境を描いています。
避妊手術前の血液検査で告知された、FIV陽性。その結果に動揺し、涙する飼い主。

さて、どうなる? マナと同居人。

――作品の概要――

はじめて一人暮らしをはじめた作者。節約のために見つけた物件は、長屋風の作りのオンボロアパートでした。テレビも洗濯機も無い生活がスタートするのですが、作者はその場所がいたく気に入ります。

まるでボンビー(貧乏)生活を楽しんでいるかのような、いや間違いなく楽しんでいる作者。しかし、2年が過ぎると、一人暮らしの寂しさは頂点に。
そんなときに、作者は子猫と出会うのです。
人生のパートナーとも言える運命の子、マナと。

本作はマナと、自らをマナの同居人と称する作者との触れ合いを描く実話エッセイです。

2章 二人に舞い降りたものは何?

11話|2章(1/11)|雪の日のこと・ある予感

―今回から2章です―
2回目のワクチンの日。
病院への道で、何故だか妙な胸騒ぎがしました。
前と同じように……
でも、それ以上のこともなく。
「無事に終わったね」
アパートに戻った私は、マナと楽しく過ごしたのでした。
あの胸騒ぎの正体を知らず――

12話|2章(2/11)|はじめての被りもの

今日は余談で、知り合ったサラリーマンさんご夫婦のお話。
そのご夫婦は、保護猫さんを迎えるために、家を建てているのだとか。
「ええー」
そんな人がいるなんて、驚きました。
1匹を迎えた後も、また1匹。
男の子と女の子で、シンデレラボーイ&ガール。
私はマナを可愛いと言ってくださるそのご夫婦に、励まされたのです。

13話|2章(3/11)|それはまるで、シンデレラのガラスの靴

「見~つけた♪」
マナの爪は、私にとってはシンデレラのガラスの靴。
大切に保管です。
そんな中、何とマナの乳歯を見つけました。
病院では、もう生え変わったと言われたのに。
獣医さんに見せよう。
丁度その日は、マナの避妊手術の検査日でした。

14話|2章(4/11)|二人の試練の時、避妊手術前の検査

避妊手術前の血液検査をしました。
待合室で結果を待つ私とマナ。
やがて二人に、予想もしていない言葉が告げられました。
「マナちゃんは猫エイズです」
病院に来るたびに何度も感じたあの悪い予感は、これだったのです。
避妊手術――
それどころでは――

15話|2章(5/11)|猫友さんとのショートメール

マナのエイズを告げられ、頭は真っ白。
どうやって帰ったかも覚えていません。
避妊手術は1週間後――
もしかすると、あと1週間しか一緒にいられないかも……。
涙が止まりませんでした。
心配してくれた猫友さんと、ショートメールを交わしました。
そして私の決意は固まっていくのです。

【予告】『わたしの空、マナ!』

――第2章公開前日前日(5月3日)の予告です――

明日より、新シリーズを配信します! ボンビーだけれど、楽しい二人暮らし。
しかし、新米飼い主とマナには、試練の時がやってきます。
(本カードのイラストは、作者:あおい空さんのお友達、ほっぷさん作)

マナ予告

 

――二人に舞い降りたものは何?(1/2)・つづく――

作:あおい空
 ▶あおい空:猫の記事のご紹介
コメント:高栖匡躬 

――次のまとめ読み――

愛猫マナの避妊手術をすべきかどうか、悩み続けた作者。
結局、手術は延期をすることに。
マナとの二人暮らしを楽しもうと、心に決めたものの……
さて、どうなる? マナと同居人

――前のまとめ読み――

 おすすめのまとめ読みです

猫のエッセイです

猫の闘病記です

猫の絵本です

あの有名な虹の橋を考える
 

© 2017 Peachy All rights reserved.