猫の話をしようか

なかなか聞けない猫の話。こっそりおしえる猫の話。

セカンドオピニオン

【糖尿病】闘病生活が長いってことも忘れないで ~糖尿病の猫さんと暮らすために(6/6)~

猫が糖尿病になってしまったら撮影&文:panicia 3つ目に辿り着いたのが…… A病院、B病院を経て辿り着いたのが、現在お世話になっているC病院。ここは都内近郊に4つの医院を構えていて、うち1つは猫専門病院です。 うちの最寄りは猫専門病院ではなく、犬…

【糖尿病】病院選びも大切なんですよ―― ~糖尿病の猫さんと暮らすために(5/6)~

猫が糖尿病になってしまったら撮影&文:panicia 糖尿病になってもきちんとケアしていけば元気に過ごせる 2014年11月に我が家の猫、シアン(ロシアンブルーのオス、現在12歳)の糖尿病が発覚してから、1年9ヶ月ほど経過しましたが、至って元気で、普段は糖尿…

カテゴリー定義用ページ

当サイトの記事は、上記のようなカテゴリー構成です。 カテゴリーのクリックで、記事を分類し、まとめて読むことができます。