猫の話をしようか

Withcat 猫と飼い主の絆について

女神

【野良猫の生き方】お別れを言いにきたボス猫、ポリス ~猫宅のお話をしましょう(その16)~

猫宅・44の物語 16話今回のお話は:外猫のポリス 撮影&文|女神 今日は外猫のポリスのお話です。ポリスは以前に何度か登場しています。前話では、”彼女”を連れて猫宅に来ていた猫としてご紹介しました。 ポリスはボス猫。――いや、今となっては元ボス猫です…

【保護猫|多頭飼い】毎日毎日が戦争、そして、さようなら彼女 ~猫宅のお話をしましょう(その15)~

猫宅・44の物語 15話今回のお話は:かんな、やさい、いろは、そして彼女 撮影&文|女神 写真は、本話で登場するかんな カールさん一家が増えて41匹となった猫宅です。 その年の10月31日の朝猫宅でごはんの用意をしているとまた、息子から電話が入りました。…

【保護猫|多頭飼い】押し掛けて居座ったカール ~猫宅のお話をしましょう(その14)~

猫宅・44の物語 14話今回のお話は:いつの間にか猫宅の住人、カール一家 撮影&文|女神 写真はカール一家です 猫宅の波乱の2015年が終わりました。さて、2016年はどうなる? 年が明けてしばらくすると、夜に三毛猫が猫宅を訪れる様になりました。「この子、…

【まとめ】猫宅・44の物語 ② ~外猫にだってお母さんはいる~

外猫にだってお母さんはいる Reviewカテゴリー:エッセイ作者:女神 猫宅の話は、一言で言うと、沢山猫を飼っている愛猫家の話である。少々普通と違うのが、その数が少し我々の予想を超えていて、44匹もの数になっていることだ。 44匹ともなると、普通の一匹…

【保護猫|多頭飼い】来る猫あり、去る猫あり ~猫宅のお話をしましょう(その13)~

猫宅・44の物語 13話今回のお話は:さよなら、チャー。さよなら、風 撮影&文|女神 写真は、本話で登場するポッキー さて、キングが猫宅の子になったのが5月。続くときには続くもので、翌6月にはまた猫宅に住人が増えます。 その猫はある日、ポリスに連れ…

【保護猫|多頭飼い】驚き!、まさかの出産、猫はすごい ~猫宅・44の物語(その12)~

今回のお話は:キングと、まさかの風子出産 撮影&文|女神 風子、2回目の出産 突然に具合が悪くなってしまったミント。病院に連れて行ったものの、結局不調の原因は分からないままで時は過ぎていきました。 ミントはみんなと一緒にご飯を食べる事はなく、い…

【保護猫|多頭飼い】まろの出産と、戻ってきた彼女 ~猫宅・44の物語(その10)~

今回のお話は:家猫の『まろ』と、戻ってきた『彼女』 撮影&文|女神 彼女が残していった2匹の子、キキ、ララ、ムーが加わって、更に大所帯となった猫宅。ここまでの仲間たちを整理しておきます。 とら、茶々、華、雪、天、月、あずき、陸、空、みっけ、て…

外猫、彼女のお話 ~猫宅のお話をしましょう(その 9)彼女とキキ、ララ、ムー~【野良猫/保護】

猫宅・44の物語 9話今回のお話は:彼女とその子供たち、キキ、ララ、ムー 撮影&文|女神 15匹になった猫宅。ここからもまだ住人は増えていきますが、今日の主人公は、猫宅の住人と言えるのかどうか―― ある日のお昼も近い時間、ベランダで洗濯物を干していた…

【まとめ】猫宅・44の物語 ① ~44匹の猫が住む家~

保護活動をしているつもりではないのです Reviewカテゴリー:エッセイ作者:女神 皆さんは、多頭飼いというと何匹くらいを想像するだろうか?2匹? 3匹? 多くて5匹かな。10匹もいたら面倒みられないだろうなあ。――きっと、そんな感想を持たれるのではないだ…

【保護活動/多頭飼い】突然、風(ふう)がやってきた ~猫宅のお話をしましょう(その 8)風と麦、小麦、風子~

今回のお話に入る前に、空の子供たちがどうなったかについて触れておきます。 空の子は次の4匹です。 真っ白でオッドアイの子が、真白 毛がふわふわした三毛猫が、みっけ 頭のてっぺんに少しだけ黒い模様があった子が、てっぺい 目の回りが黒いハチワレの子…

ちび茶の子供たちがやってきた ~猫宅のお話をしましょう(その 7)あずき、陸、海、空~【多頭飼い/出産】

猫宅・44の物語 7話今回のお話は:あずきと、陸、海、空 撮影&文|女神 今回は前話からの続きで、ちゃー(本名:ちび茶)が産んだ5匹の子たちのお話をします。 子猫が離乳食を食べられる頃になると、5匹はちゃーの後をついて、ちょこちょこと我が家にやって…

外猫にだってお母さんはいる ~猫宅のお話をしましょう(その 6)ちび茶、はは~【野良猫だって猫】

月を保護し、猫宅は合計6にゃん。ずいぶんと賑やかになりました。 さて、その頃我が家の周辺には外猫さんが沢山いました。 うちでは、その大勢の猫さんのお世話をすることはありませんでしたが、ある理由で、ちゃーにだけはご飯を上げていました。 ちゃーは…

もう一匹増えたところで…… ~猫宅のお話をしましょう(その 5)月~【猫の保護/また増えちゃった】

前話で触れた、「月」のお話をしたいと思います。 天が(恐らくは)雪との喧嘩で、怪我をした頃――、そうあれは確か、まだ残暑が残る時期だったと思います。 ある日の朝、私は娘を仕事に見送ってから、外猫のちゃーにご飯をあげるために外に出ました。 すると…

毛玉と思ったら、なんと猫だった ~猫宅のお話をしましょう(その 4)天~【猫の保護/多頭飼い】

前話までで、とらと茶々に、華と雪が加わって4匹になった猫宅―― 猫宅は間取りが大きくとられていて、2階の一室は日当たりも良く、4匹はそこで仲良く過ごしていました。とらと茶々は元々仲が良く、華と雪はまだ小さかったので、喧嘩と言う喧嘩もありません。 …

猫バンバンじゃ足りないよ ~猫宅のお話をしましょう(その 3)華と雪~【猫の保護/多頭飼い】

さて、3ニャン目と4ニャン目に話を戻しましょう。 あれは、茶々が猫宅の一員となった年の夏のことでした。 うちの近所には、ちび茶とちび白という外猫の姉妹がいたのですが、そのちび茶の方が赤ちゃんを産みました。 通称ちゃーは仔猫が成長し、ご飯が食べ…

突如現れたネバネバの子 ~猫宅のお話をしましょう(その 2)茶々~【猫の保護/多頭飼い】

猫宅のお話|その2 1匹目のとらが、広い『猫宅』で寂しがる中、2匹目の猫がやってきます。 ある日、ネバネバの体で現れた猫。多分、ネズミ取りにかかったのでしょう。 その子は、とらと仲良しだった野良ちゃんでした。 1匹ずつに物語がある。 44の物語、今…

44匹の猫が住んでいる家 ~猫宅のお話をしましょう(その 1)とら~【猫の保護/多頭飼い】

猫宅・44の物語 1話今回のお話は:とら 撮影&文|女神 今、我が家では沢山の猫のお世話をしています。家猫は三匹で、リュウ君、ぽっけさん、まろちゃん。それ以外に保護猫さんが44匹いて、当然家では飼えないので、そのために家を借りています。我が家では…

© 2017 Peachy All rights reserved.