猫の話をしようか

なかなか聞けない猫の話。こっそりおしえる猫の話。

闘病記

【リンパ腫】1月30日 あらたなサプリを ~4クール目:捕捉・サプリ&グッズ(2)~

猫さんは今日も穏やかでしたが、相変わらず食事の絶対量は少な目。 足りないカロリーを補うために、フェロビタを飽きない程度に舐めさせていますが、それでもやっぱり足りていない。 ● 困ったことにスープも全部飲み干すことが少なくなってしまいました。 つ…

【リンパ腫】1月29日 のびのびー ~4クール目(8/12)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 飼い主が生活リズムを整えている本日、猫さんは食欲はいつもよりないものの、穏やかでいてくれています。 おなかの腫瘍を冷やしたいのか、猫さんはベッドからは…

【リンパ腫】1月28日 抗がん剤 シクロフォスファミド4-2 ~4クール目(7/12)~

「輸血を検討するときがきたかもしれません」とI先生。 その場合、うちの猫さんに大切な血をわけてくれるのは、病院で飼っている猫ちゃんたちと先生の飼っている猫ちゃんの、三頭のなかから、適切な子が選ばれるそうで。 ありがたいことです。 ● が、輸血は…

【リンパ腫】1月27日 今日もゆったりDay ~4クール目(6/12)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 猫さんはおかげさまで今日も穏やかです。 とはいえ、やはりリンパ腫の子なので「元気」とはいえないのですが、「穏やかです」と言えることが、今はとてもありが…

【リンパ腫】1月26日 ゆったりとした週末 ~4クール目:補足・サプリ&グッズ(1)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) また書きかけの記事が消えてしまった…。たくさん書いたのになー、ザンネン

【リンパ腫】1月25日 ちょうど4か月 ~4クール目(5/12)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) リンパ腫の疑いが出てきたときから数えると、今日でちょうど4ヶ月です。 おかげさまで、猫さん、その頃より今のほうが状態が良いんじゃないかと思えるほど、穏や…

【リンパ腫】1月24日 要注意日初日は無事に終了~ ~4クール目(4/12)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 「ビンクリスチン」投与から三日目。今日は副作用が出る要注意日。 ですが、猫さん、今日も穏やかに過ごしています。

【リンパ腫】1月23日 食べてますよー ~4クール目(3/12)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 猫さん、今日もしっかりとカリカリとサプリ、体に入れてくれました。自力でまたお水を飲むようになったので(といっても少しですが)、 シリンジのコルディMの水…

【リンパ腫】1月22日 食べてますなー ~4クール目(2/12)~

その日がくるまで生きようず!56話 治療(UW25)が4クール目のに入った猫さん。 抗がん剤の翌日は、いつも穏やかに過ごせています。 副作用によって、味覚・嗜好はコロコロと変わるけれど、 体調が良いらしく、カリカリをのフードをしっかりと食べます。 ど…

【リンパ腫】1月21日 抗がん剤 ビンクリスチン4-1 ~4クール目(1/12)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 新しいサプリを注文したり、いろいろとネタをまとめたり(一応仕事もしていますYo!)なんやかんやで朝まで起きていてしまった飼い主は、仮眠して病院…のつもり…

【猫版】病気別闘病記リスト ~2018年9月22日現在~

闘病記について(下記冒頭部は、Withdog《犬版》と共通です) 皆さんは、愛犬家の闘病記について、どのようなイメージをお持ちでしょうか?きっと愛犬が健康なうちは、あまり気にも留めないものだと思います。我が家でもそうでした。 愛犬が病気になり、しか…

【リンパ腫】1月20日 うれしい贈り物 ~レスキュー(7/7)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) はい、本日二度目の更新です♪ 世界一おいしいお菓子を作る私の友達・小梅ちゃんから、今日確かお届け物があるはずなのに、来ないなーと待ちわびていたのですが、…

【リンパ腫】1月20日 気になっていたアプリを注文してみました ~レスキュー:補足・サプリ&グッズ~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 瞳孔のほうは今日になって、かなり落ち着いてきました。暗い部屋で撮ったのでわかりづらいですが、本日の猫さんです。

【リンパ腫】1月19日 戻ってきたかなー ~レスキュー(6/7)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 本日、都内は雪の予報もありましたが、結局見ることができず…。 でもまあ、マンション最上階の私の部屋は、雪が降ると尋常じゃないほど冷え込みますので、猫さん…

【リンパ腫】1月18日 瞳孔 ~レスキュー(5/7)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 今日になっても、猫さん、やはり瞳孔が開いたまま。 前回、I先生に話したときはスルーだったので、気にしなくていいようにも思うし…でもどうにも気になるし…

【リンパ腫】1月17日 抗がん剤三日目の猫さん ~レスキュー(4/7)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 今日は食欲も少し戻ってきて、飼い主をホッとさせた猫さん。穏やかな時間を過ごせています。 3時にコルディMを飲ませましたが、ここのところ、コルディMのあとに…

【リンパ腫】1月16日 飼い主の責任で ~レスキュー(3/7)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 順調そうに見えた猫さんですが、本来だったらもう一度、下痢止めのお薬を与えるはずだったのに、飼い主が様子を見てしまったために、昨晩、また下痢が復活してし…

【リンパ腫】1月15日 レスキュー翌日 ~レスキュー(2/7)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 抗がん剤の翌日は毎度落ち着いているのですが、今日の猫さんも穏やかでいてくれています。 がしかし、今までの抗がん剤と違うのは、これまでの薬剤は、だいたい…

【リンパ腫】1月14日 抗がん剤 Lアスパラギナーゼ1 ~レスキュー(1/7)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 今日はほとんど眠れないまま、病院へ行くことになりました。簡単に、病院へ行くまでのことをまとめますと―― ――日付が変わり、14日―― 1時30分・コルディM10ml。そ…

【決めた、もう一度猫を飼おう】俺幸せだった、次の子迎えて ~ホープがうちの子になったのは~

ボスを亡くしたかあちゃん。 さみしい、さみしい、さみしい…… ついボスを探してしまう、毎日―― そんな時、ボスが夢に出て来て言ったのでした。 『俺幸せだった次の子迎えて』 ――かあちゃんは、号泣 そして運命の電話が―― 「ホープ、うちの子になる?」

【看取り】10月8日 親子3人のちび通夜 ~ボスを見送るときのこと~

ボスを看取ったかあちゃんと、とうちゃんの小さなお通夜。 翌日にはボスは荼毘に。 あいかわらず、泣き虫のかあちゃん―― でも、ボスの前では強かった、かあちゃん―― しっかりボスを支えたね。 そして、良い見送りをしたね、 立派だったよ。かあちゃん。

【看取り】【腎不全】10月8日 いとおしく、大切な時間 ~ボスの旅立ち(10/10)~

家で、かあちゃんの帰りを待っていたボス。 『おかえり』 とボスは仕草を返します。 やがて、ボスとかあちゃんに”その時”がきます。 21年と半年も一緒にいた相棒…… 別れは悲しくて、切なくて…… でもそれは、安息でもあって……

【看取り】【腎不全】10月7日 最後の挨拶 ~ボスの旅立ち(9/10)~

深夜に起きたボスが、いつもと違う仕草を―― かあちゃんの顔を見つめて、必死に母ちゃんの手にスリスリーー 「ボスどうしたの?」 そう問い掛ける、かあちゃん。 しかし、かあちゃんには分かっていました。 それがボスの、最後の挨拶なんだなとーー

【看取り】【腎不全】10月6日 奇跡の時 ~ボスの旅立ち(8/10)~

ボスに奇跡が! 寝たきりのボスが、暖かい日差しを浴びながら、急に体を起こします。 部屋を見回すボス。 大好きだった日向ぼっこで、何か夢を見たのでしょうか? それとも、別れのサインなの? 泣き虫のかあちゃん―― 覚悟はしているつもりなのに――

【看取り】【腎不全】10月4日 最後の点滴と、穏やかな日向ぼっこ ~ボスの旅立ち(7/10)~

少しずつ、しかし確実に弱っていくボス。 『ちゃんと父さんと母さんがいるときに行くから。合図くれるから』 主治医が声をかけてくれます。 動物は不思議です。 飼い主を案じて、ちゃんと”その時”を教えてくれるから―― 言葉は無くても、心は通い合っている。…

【看取り】【腎不全】9月23日 いつもと一緒がいいんだよね? ~ボスの旅立ち(6/10)~

ボスに元気に話し掛け、普段通りに接するかあちゃん。 不安な顔や泣き顔を見せないように、懸命です。 看取りの時をいつも通りに過ごすには、強い意志が必要ですね。 飼い主は愛猫の病気と闘うだけなく、自分の弱い心とも闘っているのかもしれません。

【猫版】病気別闘病記リスト ~2018年7月31日現在~

闘病記について(下記冒頭部は、Withdog《犬版》と共通です) 皆さんは、愛犬家の闘病記について、どのようなイメージをお持ちでしょうか?きっと愛犬が健康なうちは、あまり気にも留めないものだと思います。我が家でもそうでした。 愛犬が病気になり、しか…

【看取り】【腎不全】9月21日 ある決心 ~ボスの旅立ち(5/10)~

「ボスを看取ってあげよう」 そう決めた、かあちゃんは、ボスが嫌がる薬をやめました。 もっと一緒にいたい―― 揺れる心の中での決心でした。 看取る決意は諦めでは無く、強い意志の先にあるもの。 ボス―― かあちゃんはボスのためなら、強くなれたんだよ。

【看取り】【腎不全】9月14日 どうしてあげたらいいの? ~ボスの旅立ち(4/10)~

なるべく普通の生活を―― そう心がけるかあちゃん。 『食事を摂らなくなったら2週間だよ』 というのが、主治医の言葉でした。 だからかあちゃんは、「何か、食べたいものある?」と毎日ボスに語りかける。 泣き虫のかあちゃんだけど、 ボスの前では泣かない…

【看取り】【腎不全】生きると言うこと・ボスの復活劇 ~ボスの旅立ち(3/10)~

かあちゃんは病院で、ボスの病状を知ります。 「ボスがいなくなる?」 涙が止まらない、かあちゃん。 でもボスはそこから、復活していきます。 どうしてだろう? 動物は不思議―― 飼い主の心に応えようと一生懸命で。 闘病は見えない絆が、はっきり感じられる…