猫の話をしようか

Withcat 猫と飼い主の絆について

【猫版】闘病記

愛猫が病気と分かり闘病していく過程を、飼い主たちは何故残そうとするのだろうか? きっとそれは、大切な愛猫と過ごした時間の証とするためだろう。 そして多分、いつかどこかで愛猫と闘うことになる、会ったこともない飼い主達のためだ。 何故そんなことをするのか? それは自分たちも励まされたからだ。自分の少し前を歩いてくれた、やはり会ったこともない飼い主が残してくれた闘病記に。 飼い主たちは時間を越えて、繋がっているのだと思う。 【病気別】と【闘病記】共通している場合が多くあります。 これまでに扱った主な闘病記は【リンパ腫/悪性リンパ腫】【腎不全】【異食癖】などです。記事中には専門用語として、【UW25】などの治療法(プロトコル)や、【ビンクリスチン】【アスパラパラギナーゼ】などの薬名(本例は共に、抗がん剤)が登場します。

ソーニャが教えてくれたこと ~それからの章(1/2)~ 【思い出とペットロス】

「その日」がくるまで生きようず! ~闘病中の飼い主さんには、こうしてあげて欲しい~ 撮影&文|miyakonokaori (本記事は2017年に執筆されたものです) 飼い主の住む東京は土砂降りの雨。ですが今日は朝から、二回、洗濯機を回しております。 理由はもう…

【まとめ】ハナちゃんの動物病院 [猫版]③ ~野良ちゃん、保護猫さんのことなど~

【猫版】ハナちゃんの動物病院 (17話~24話) Reviewカテゴリー:診察記、闘病記作者:ハナちゃんママ ハナちゃんの動物病院は、日光に実在する日光動物病院の、診察記を連載したシリーズ記事です。院長先生のハナちゃんママと、看板犬のハナちゃん、ハナち…

【まとめ】ハナちゃんの動物病院 [猫版]② ~動脈血栓栓塞症、膀胱炎など~

【猫版】ハナちゃんの動物病院 (9話~16話) Reviewカテゴリー:診察記、闘病記作者:ハナちゃんママ ハナちゃんの動物病院は、日光に実在する日光動物病院の、診察記を連載したシリーズ記事です。院長先生のハナちゃんママと、看板犬のハナちゃん、ハナち…

【まとめ】「その日」がくるまで生きようず! ⑯ ~その日、その時~

リンパ腫の猫・ソーニャの闘病/看取り:緩和(2/2)103話~110話 Reviewカテゴリー:闘病記作者:miyakonokaori 脚本家・波多野都さんの愛猫ソーニャの、リンパ腫闘病記。抗がん剤治療のレスキュー2回目終了後の、緩和治療(全14話)のまとめ読み(2/2)で…

【まとめ】ハナちゃんの動物病院 [猫版]① ~疥癬、子宮蓄膿症など~

【猫版】ハナちゃんの動物病院 (1話~8話) Reviewカテゴリー:診察記、闘病記作者:ハナちゃんママ ――ハナちゃんからのご挨拶―― ハナちゃんの動物病院。犬版に続いて猫版もはじまります。 ハナのママは、動物病院の先生なんだよ。すごいでしょ。だから私は…

【まとめ】「その日」がくるまで生きようず! ⑮ ~何度もしてきた覚悟だけれど~

リンパ腫の猫・ソーニャの闘病/看取り:緩和(1/2)97話~102話 Reviewカテゴリー:闘病記作者:miyakonokaori 脚本家・波多野都さんの愛猫ソーニャの、リンパ腫闘病記。抗がん剤治療のレスキュー2回目終了後の、緩和治療(全14話)のまとめ読み(1/2)で…

【思い出/ペットロス】5月12日  二度目の月命日 ―そして、最終回― ~天使の章(8/8)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 今日は猫さんの二度目の月命日でした。 あの日から二ヵ月経つのか…あっという間だったんですが、なんだかもっと前のような気もします。

【思い出とペットロス】5月10日  ソーニャと思い出のぬいぐるみ ~天使の章(7/8)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 二度目の月命日を前に、ソーニャの思い出を綴ってみようと思います。 時間が経てば、寂しさや悲しみは薄れるのかと思いきや、全然そうではなく、四十九日の法要…

【思い出とペットロス】4月27日  四十九日の法要 ~天使の章(6/8)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 今日は、動物霊園の月法要「放生会」が催される日ということで、猫さん、二日早いのですが、四十九日の法要に行ってきました。 やっぱり今日もいい天気。晴れ猫…

【思い出とペットロス】4月12日  一ヶ月が経ちました ~天使の章(5/8)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 今日は4月12日。早いもので、ソーニャが天使猫になってから一ヶ月が経ちました。

【猫版|病気別闘病記リスト】飼い主の体験談/ケーススタディ ~2019年3月27日現在~

Withcatの闘病記について 皆さんは闘病記についてついて、どのようなイメージをお持ちでしょうか?きっと愛猫が健康なうちは、あまり気にも留めないものだと思います。我が家でもそうでした。 愛猫が病気になり、しかもそれが深刻なものと分かると、飼い主は…

【看取り/送り】3月23日  命のバトンを受け取ってください ~天使の章(4/8)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) ――はじめに――今回の記事は、愛猫を亡くした飼い主miyakonokaori さんが、愛猫のために買っていたサプリメントを、今も闘病中の他の飼い主さんに、無償で譲渡する…

【看取り/送り】3月18日  初七日 ~天使の章(3/8)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 今日は、3月12日に天使になった猫さんの初七日でした。 そういえば、毎日夢に出てきていたのに、今日は現れなかったなぁ。たぶん、飼い主が爆睡して、夢を見る間…

【看取り/送り】3月15日  猫さんのお誕生日 ~天使の章(2/8)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 今日3月15日は、猫さんの8回目のお誕生日です。 生きている間には迎えられなかったけれど……でも、苦しみから解放されて、去年と同じように、ご機嫌でいてくれて…

【看取り/送り】3月14日  旅立ちの日 ~天使の章(1/8)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 約半年にわたる闘病生活を終え、次の世界へ旅立った猫さん。この世での姿とは今日でお別れ。飼い主としては、その勇姿をしっかりと目に焼き付けて、送ってやらね…

【リンパ腫/闘病記を読むということ】ソーニャ・ロスになるかも! ~見つけた! 私の、生きようず!!~

飼い主にとって、愛猫や愛犬の闘病は、とても辛くて長いトンネルのようなものだ。 いつまでも子供のようで、ずっと一緒に居てくれると思っていた存在が、病気であることが判明したとたんに、実はとても脆く、儚い存在でであることに我々は気づく。 そして限…

【リンパ腫/終末期】【看取り】3月12日 午後 その日が来たのでさようなら ~緩和(14/14)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 「その日」は3月12日でした。「そのとき」は午前10時12分。 愛猫ソーニャ、永眠しました。兵庫県出身のロシアンブルー、あと3日で8歳でした。

【リンパ腫/終末期】【看取り】3月12日 昼 永眠しました ~緩和(13/14)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 3月12日10時12分、ソーニャ「そのとき」を迎えました。 飼い主に後悔はありません。あっぱれ!な最期でした。

【リンパ腫/終末期】【看取り】3月12日 朝 朝を迎えることができました ~緩和(12/14)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) おはようございます。また、朝を迎えることができました。 ● 0時すぎにAちゃんが戻ってきました。「ベッドで寝られるときは寝て。朝まで仕事するから看てるんで…

【リンパ腫/終末期】【看取り】3月11日 夜 二度目のオゾン療法 ~緩和(11/14)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 今日は猫さん、オゾン療法をしてもらうために、かかりつけのEペットクリニックの姉妹病院であるMペットクリニックへ。 ● 朝は呼吸も荒く、横にべったりと寝てい…

【リンパ腫/終末期】【看取り】3月11日 朝 いつものように ~緩和(10/14)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 日本を深い悲しみに沈ませた東日本大震災から、今日で三年。亡くなった方の魂が安らかでありますよう、心よりお祈りいたします。 ● 先月末から、いつどうなって…

【リンパ腫/終末期/輸血】3月10日 夜 病院から帰りました ~緩和(9/14)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 今日3月10日は、「なう」で、こまめに状況を書き込んでいましたが(時間が表示されるので記録にはちょうどいい)、まさに怒濤の一日でした。

【リンパ腫/終末期】3月10日 昼 病院へ行きました ~緩和(8/14)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) まだ呼吸が荒かったのですが、諦めの悪い飼い主は、迎車&猫さんを素早くAちゃんに降ろしてもらうという、猫さんにとって負担が最小限になるようにして、病院へ…

【リンパ腫/終末期】3月10日 朝 また新しい今日 ~緩和(7/14)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) これまでたくさんたくさん頑張ってきたこの子に、これ以上望むのは酷かもしれません。 でも、今はどうしても…頑張ってほしい。あなたの、もうひとりの――もしかし…

【リンパ腫/終末期/酸素室】3月9日 夜 ごめんね… ~緩和(6/14)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) そういえば、うちの猫さんは具合が悪い時ほど頑張ってしまう子だというのを、飼い主はすっかり忘れていました。

【リンパ腫/終末期】3月9日 朝 新しい今日 ~緩和(5/14)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 今、猫さんを片腕で抱っこしながら、これを書いています。今日という日を迎えることができ、うれしいです。 猫さんはずっと小刻みに痙攣しています。呼吸は落ち…

【リンパ腫/終末期】3月8日 夜 閉塞の原因 ~緩和(4/14)~

朝方、雑音の混ざる呼吸をしている猫さんを、このまま看取るか病院へ連れて行くか迷いましたが、I先生に電話をした瞬間、いろんな想いがこみ上げてきて、泣きながら言いました。 「腸閉塞になっていると思います。手がないのは分かっていますが、せめて気持…

【リンパ腫/終末期】3月8日 朝 猫さんの運命だから ~緩和(3/14)~

3月8日になりました。 深夜と早朝に大量に嘔吐し、今は呼吸に雑音が混じり、これまで看取ったペットたちと同じ様相を呈してきました。 「3月8日の空だよ」 そう言ってカーテンを開けましたが、猫さん、もう見る気力がありません。

【リンパ腫/終末期】3月7日 夜 腸閉塞の疑い ~緩和(2/14)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 新しい病院で、猫さんはとても頑張りました。緊張して酸欠になりながらも、輸血・静脈点滴・各種注射・オゾン療法……たくさん頑張ってくれました。

【リンパ腫/終末期】3月7日 朝 転院・緩和治療スタートの朝 ~緩和(1/14)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) おはようございます。飼い主は、昨日、久々に長い間眠ることができました。 今日から、猫さん、ちょっと離れたMペットクリニックに転院です。昨日の時点でマッチ…