猫の話をしようか

なかなか聞けない猫の話。こっそりおしえる猫の話。

あなたを迎えたときのこと

仲良しさんのはじまり ~ひとつの命をはぐくむこと(1/11)~

ねこさん、拾いました撮影&文:紫藤 咲 お待たせいたしました。今回から、『ねこさん、拾いました』の第2クールがついにスタートです。野良の子猫を偶然拾い、なりゆきで育てることになったぼく。 覚悟なしに始まった新米飼い主の悪戦苦闘は続きます。まず…

子育てって大変です! ~ひとつの命を拾うこと(10/10)~

ねこさん、拾いました撮影&文:紫藤 咲 1日に4回は食事を与える――これが獣医さんに言われたことだった。 言われたノルマをどうやって達成するかということに、ぼくは頭を悩ませることになった。

こいつ諦めているからさ ~ひとつの命を拾うこと(9/10)~

ねこさん、拾いました撮影&文:紫藤 咲 ねこさんとの共同生活二日目、土曜の夜。ついにその男はやって来た。 ねこさんを育ててもらおうと頼んだが、『無理』と即答した男である。それでも、無知なぼくをサポートするために、現在進行形でねこさんの相談には…

お気に入り、見つかりました ~ひとつの命を拾うこと(8/10)~

ねこさん、拾いました撮影&文:紫藤 咲 ホームセンターでの買い物を終えてから、隣接している百円ショップに立ち寄ってみた。メッシュマットは買ったが、それだけではちょっと寒そうな気がしたからだ。 ホームセンター内を見て回ればよかったのだろうが、そ…

進化した、ねこグッズ ~ひとつの命を拾うこと(7/10)~

ねこさん、拾いました撮影&文:紫藤 咲 貰い手が見つかるまでとはいえ、やはり一緒に生活する以上、ねこさんが不快な思いをせずに過ごすことができる環境を最低限、整えねばならないだろうと思った。 日中、仕事で家を空けてしまうから、常には目を配ること…

どうしてこうなるの? ~ひとつの命を拾うこと(6/10) 

ねこさん、拾いました撮影&文:紫藤 咲 次の日の朝を迎え、段ボールのねこさんを見たぼくは衝撃を受けることになった。 ――なんで? どうしてこうなるの!?昨日はかろうじて開いていた左目が、目ヤニでくっついてしまい、完全に閉じてしまっていたのである…

ミルクも、排泄も、ご対面も難しすぎです! ~ひとつの命を拾うこと(5/10)~

ねこさん、拾いました撮影&文:紫藤 咲 夜の10時を回って帰宅してみると、先住犬であるひなさんが、いつものようにぼくを出迎えてくれた。 まずは彼女に報告し、お許しをもらわねばならない。これをクリアーしないことには、ぼくはねこさんを迎え入れるこ…

えぐってもらっちゃ困ります ~ひとつの命を拾うこと(4/10)~

ねこさん、拾いました撮影&文:紫藤 咲 貰い手が見つかるまでは、ひとまず自分で頑張ってみようと決めた以上、そこまではなにがなんでも責任をもって育てなければならない。 小さなねこさんの性別は男の子。月齢は歯が這えてきている具合から、三ヶ月と診断…

考えて欲しい、ひとつの命を救うことって? ~ひとつの命を拾うこと(3/10)~

ねこさん、拾いました撮影&文:紫藤 咲 獣医さんに到着したときには、すでに八時を回っていた。通ってきた道が帰宅ラッシュですごい渋滞で、思った以上に時間がかかったからだ。 通常の診察時間はすでに終わっており、待合室にはいたのは支払いを待ちの人が…

人を当てにしてはいけません ~ひとつの命を拾うこと(2/10)~

ねこさん、拾いました撮影&文:紫藤 咲 ねこさんを連れて帰るのはいいけれど、問題があることに気づくのは、帰りの道中でのこと。情に流され、かつ、打算もあって引き取ってみたものの、ぼくは猫に関しての知識ゼロ。ノウハウなんてものが一切ない、ずぶの…

物語はここから始まった ~ひとつの命を拾うこと(1/10)~

ねこさん、拾いました撮影&文:紫藤 咲 平成二十九年六月十六日、金曜日。この日は、ぼくにとっても、ねこさんにとっても運命の一日だった。そうだ。ぼくらの物語はこの日から始まった。 三百五十グラム、ビール缶一本分の体重の、小さな白い子猫。アクアマ…

【猫版】うちの子がうちにくるまで まとめ読み①(Complete)を公開しました。

【猫版】うちの子がうちにくるまで (No.1~3) 本まとめ読みは、1018年3月から連載が始まった、猫版『うちの子がうちにくるまで』の1話~6話までをまとめ読みにしたものです。 Review カテゴリー:エッセイ作者:オムニバス ごく普通の人たち(我々)が、犬…

Withcatに手記を書いて見ませんか?

手記を残してみませんか? 猫や犬との暮らしって、段々と慣れて当たり前になってしまいますよね。 奇跡のように家族になったのに―― 何でも無い日常は、本当は奇跡なのにね―― でも、その中にいる時は、気が付かないものなんです。だから――記事で残しませんか…

ニャー、ニャーと鳴きながら、私についてきたね ~『おいで』がうちの子になったのは~

撮影&文:Chobi ~うちの子がうちにくるまで No.5~ ”うちの子がうちにくるまで”とは愛猫を家に迎えるまでの葛藤を、飼い主自身が、自分の言葉で綴ったエッセイのシリーズです。 ● まだ、私が若いころの話です。 仕事が終わり、駐車場へ向かう道で、私は1匹…

覚えてる? かあちゃんが、あなたのサンバさんだったんだよ ~ボスがうちの子になったのは~

撮影&文:ボスのかあちゃん ~うちの子がうちにくるまで No.4~ ”うちの子がうちにくるまで”とは愛猫を家に迎えるまでの葛藤を、飼い主自身が、自分の言葉で綴ったエッセイのシリーズです。 ● 私、実は猫アレルギーなんです。でも小さな頃から動物が大好き…

ボンちゃん、今はどこにいるのやら? 気ままだねえ ~ボンちゃんがうちの子になったのは(後編)~

撮影&文:ゆきねー ~うちの子がうちにくるまで No.3-1~ ”うちの子がうちにくるまで”とは愛猫を家に迎えるまでの葛藤を、飼い主自身が、自分の言葉で綴ったエッセイのシリーズです。 ● さて、やっとうちの子になったはずのボンちゃんですが、こんなことも…

個性派ボンちゃん。その名前の由来は? ~ボンちゃんがうちの子になったのは(前編)~

撮影&文:ゆきねー ~うちの子がうちにくるまで No.3-1~ ”うちの子がうちにくるまで”とは愛猫を家に迎えるまでの葛藤を、飼い主自身が、自分の言葉で綴ったエッセイのシリーズです。 ● 今日は、不思議なエピソードでうちの子になった、ボンちゃんのお話を…

不思議な旅立ち。それは偶然なの? ~みみ子さんがうちの子になったのは(後編)~

撮影&文:ゆきねー ~うちの子がうちにくるまで No.2-2~ ”うちの子がうちにくるまで”とは愛猫を家に迎えるまでの葛藤を、飼い主自身が、自分の言葉で綴ったエッセイのシリーズです。 ● ――うちに来てからのこと―― ここからは、みみ子さんが、うちに来てから…

思い出の子猫。我が家にとって最初の子 ~みみ子さんがうちの子になったのは(前編)~

撮影&文:ゆきねー ~うちの子がうちにくるまで No.2-1~ ”うちの子がうちにくるまで”とは愛猫を家に迎えるまでの葛藤を、飼い主自身が、自分の言葉で綴ったエッセイのシリーズです。 ● わが家には、思い出深い、みみ子さんという猫がいました。最大時に猫7…

「おかえり」、君はわたしの運命の子 ~ALEXがうちの子になったのは(後編)~

撮影&文:miao ~うちの子がうちにくるまで No.1-2~ ”うちの子がうちにくるまで”とは愛猫を家に迎えるまでの葛藤を、飼い主自身が、自分の言葉で綴ったエッセイのシリーズです。 ● 「あのね、猫を飼ってもいい?」わたしは彼に聞いてみた。 ――それからの会…

猫のいない生活。そして父からの電話 ~ALEXがうちの子になったのは(前編)~

撮影&文:miao ~うちの子がうちにくるまで No.1-1~ ”うちの子がうちにくるまで”とは愛猫を家に迎えるまでの葛藤を、飼い主自身が、自分の言葉で綴ったエッセイのシリーズです。 ● 猫の寿命は人間よりずっと短い。だから生まれ変わりも早い。運命なら、現…

茶太朗との別れ、そしてクララとも…… ~キジトラのクララのお話 後編~

撮影&文:三毛ランジェロの保護猫日記 前話からの続きです。 クララは、最初はとても人を警戒していたのですが、元々人からの暴力を振るわれたことが無かったのでしょう。我が家にきてから、すぐにゴロゴロ懐いてくれました。 それに比べて茶太郎は、異常な…

3歩の足で、ぴょこぴょこ歩く可愛い子 ~キジトラのクララのお話 前編~

撮影&文:三毛ランジェロの保護猫日記 今日は思い出深い、クララについてのお話をしましょう。大人しいキジトラのクララは、生後6ヶ月くらいの時に、チャトラの茶太郎という、同じくらいの歳の男の子と、一緒に我が家にやってきました。 この2匹を保護して…

もしも天国にテレビがあったなら ~ 我が家の夕のお話 後編 ~

撮影&文:三毛ランジェロの保護猫日記 夕と家族の平穏な日々は、そう長くは続きませんでした。余命告知を受けてから、10日程が経った頃です―― それまで元気そうに見えていた夕が、突然肩で息をしだしたのです。口を開けて目を見開き、舌を出して酷い状態で…

余命の宣告をされた猫 ~ 我が家の夕のお話 前編 ~

我が家の夕(ユウ)は私が保護した猫でした。家族から可愛がられていた夕。しかし夕は、猫白血病による余命宣告を受けていました。

カテゴリー定義用ページ

当サイトの記事は、上記のようなカテゴリー構成です。 カテゴリーのクリックで、記事を分類し、まとめて読むことができます。