猫の話をしようか

なかなか聞けない猫の話。こっそりおしえる猫の話。

あなたが旅立つまでのこと

【看取り】【腎不全】10月6日 奇跡の時 ~ボスの旅立ち(8/10)~

撮影&文:ボスのかあちゃん 10月6日 この日、奇跡が起きました 金曜日は、私のお休みの日です。私は一日中、ボスにべったりでした。 それは、心地の良い、暖かい日差しが入る中でのことでした。それまで 寝たきりだったボスが、突然に上半身を起こした ので…

【看取り】【腎不全】10月4日 最後の点滴と、穏やかな日向ぼっこ ~ボスの旅立ち(7/10)~

撮影&文:ボスのかあちゃん ボス、必ず夜中の2時半ぐらいになると、おしっこって起こしてくれたね。母ちゃんがボスを抱っこして、ペットシーツに敷いた砂におしりを向けて、おしっこ。偉かったね。おもらしは一番嫌だったんだねボス。 うんちはなかなか出な…

【看取り】【腎不全】9月23日 いつもと一緒がいいんだよね? ~ボスの旅立ち(6/10)~

撮影&文:ボスのかあちゃん 9月 23日~10月2日 9月 23日から私と主人は、いつも通り仕事に行きました。そして帰ってくると、ボスに元気に話し掛けました。「」ボスただいまぁ~、今日はお利口にしてた?!』先生に言われた通りに いつも通りの声で。 そして…

【看取り】【腎不全】9月21日 ある決心 ~ボスの旅立ち(5/10)~

撮影&文:ボスのかあちゃん 9月21日 ボスが、ご飯とお水をほぼ取らなくなって一週間。仕事帰りの車の中でのことでした。私は 意を決して、主人に話をしました。「ボスを看取ってあげよう」と。 心の中は、ぐちゃぐちゃでした。

【看取り】【腎不全】9月14日 どうしてあげたらいいの? ~ボスの旅立ち(4/10)~

撮影&文:ボスのかあちゃん 日々元気を取り戻していくボス。たくさん一緒に寝ました。たくさん撫でました。おじいちゃんになったボス、愛おしかった。赤ちゃんのように甘えて、可愛かった。

【看取り】【腎不全】生きると言うこと・ボスの復活劇 ~ボスの旅立ち(3/10)~

撮影&文:ボスのかあちゃん 退院した日、私は主人と一緒に、ボスの病院へ行きました。そこで初めて先生から、主人とボスとの二人三脚の頑張りの事を、聞かされましたました。『俺は絶対、ボス君は母さんが退院するまで頑張るのは 無理だと思った』そして、…

【看取り】【腎不全】変化の8月、私の入院中と強行退院 ~ボスの旅立ち(2/10)~

撮影&文:ボスのかあちゃん 具合の悪いボスを置いて、入院をした私――入院の予定は3週間―― その間は、主人が頑張ってくれました。毎日ラインで、ボスの様子を報告してくれて、今日はこれを食べた、あれを食べた。うんちもしたぞと。 時には動画も送ってくれ…

【看取り】【腎不全】3月から7月のこと・体調の変化 ~ボスの旅立ち(1/10)~

撮影&文:ボスのかあちゃん ~ボスへの手紙~ボス…君はほんと、お利口さんでした。かあちゃんの元に来てくれて、丁度21年と半年。とうとう辛いこの時が来てしまった。 君の呼吸が止まるまで一緒に呼吸をしたね。逝くとき、『逝くな‼』なんてワガママ言って…

Withcatに手記を書いて見ませんか?

手記を残してみませんか? 猫や犬との暮らしって、段々と慣れて当たり前になってしまいますよね。 奇跡のように家族になったのに―― 何でも無い日常は、本当は奇跡なのにね―― でも、その中にいる時は、気が付かないものなんです。だから――記事で残しませんか…

楽しかった日々のおわり ~みゅうさんとのふたり暮らし(後編)~

撮影&文:miao わたしの申し出で、みゅうさんの治療は点滴になり、みゅうさんは最後の注射をうってもらいました。 その日の夜のことです――数時間出掛けて帰った部屋に、みゅうさんがいません。呼んでも出てこない。押し入れが10cmほど空いています。 「こん…

楽しかった日々のはじまり ~みゅうさんとのふたり暮らし(前編)~

撮影&文:miao わたしにとって、運命の子、alex。alexと出会った日、わたしが最初に話しかけた言葉は、『おかえり』でした。 どうして『おかえり』なのか?実は、alexがうちの子として帰って来る前に、ひとつの『さよなら』があったのです。 今日はその『お…

もしも天国にテレビがあったなら ~ 我が家の夕のお話 後編 ~

撮影&文:三毛ランジェロの保護猫日記 夕と家族の平穏な日々は、そう長くは続きませんでした。余命告知を受けてから、10日程が経った頃です―― それまで元気そうに見えていた夕が、突然肩で息をしだしたのです。口を開けて目を見開き、舌を出して酷い状態で…

余命の宣告をされた猫 ~ 我が家の夕のお話 前編 ~

我が家の夕(ユウ)は私が保護した猫でした。家族から可愛がられていた夕。しかし夕は、猫白血病による余命宣告を受けていました。

カテゴリー定義用ページ

当サイトの記事は、上記のようなカテゴリー構成です。 カテゴリーのクリックで、記事を分類し、まとめて読むことができます。