猫の話をしようか

なかなか聞けない猫の話。こっそりおしえる猫の話。

【リンパ腫】1月30日 あらたなサプリを ~4クール目:捕捉・サプリ&グッズ(2)~

猫さんは今日も穏やかでしたが、相変わらず食事の絶対量は少な目。 足りないカロリーを補うために、フェロビタを飽きない程度に舐めさせていますが、それでもやっぱり足りていない。 ● 困ったことにスープも全部飲み干すことが少なくなってしまいました。 つ…

【保護活動】【多頭飼い】猫バンバンじゃ足りないよ ~猫宅のお話をしましょう(その3)華と雪~

今日は猫宅の3ニャン目と4ニャン目のお話をしようと思うのですが、本題に入る前に猫宅のことで、1つ書き忘れていたことがありました。 私が娘と家を借りたのは、始めから猫宅が作りたかったからではありません。保護した"とら"を、安全に住まわせる場所が…

【リンパ腫】1月29日 のびのびー ~4クール目(8/12)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 飼い主が生活リズムを整えている本日、猫さんは食欲はいつもよりないものの、穏やかでいてくれています。 おなかの腫瘍を冷やしたいのか、猫さんはベッドからは…

Withdog と Withcat に思うこと ~ありがとうございます。1周年を迎えました

高栖匡躬 (Peachy) Withdogと Withcat がサイトオープンしたのは、2017年11月11日。つまり今日でちょうど1年になります。 このサイトをはじめる前は、ブログを書いていました。『ピーチーはおふろが嫌いよ』という題名のブログです。書き始めたのは2015年…

【リンパ腫】1月28日 抗がん剤 シクロフォスファミド4-2 ~4クール目(7/12)~

「輸血を検討するときがきたかもしれません」とI先生。 その場合、うちの猫さんに大切な血をわけてくれるのは、病院で飼っている猫ちゃんたちと先生の飼っている猫ちゃんの、三頭のなかから、適切な子が選ばれるそうで。 ありがたいことです。 ● が、輸血は…

【保護活動】ボス猫、寅さんがやってきた ~喧嘩は強いが、弱い猫には手を出さない~

今日は思い出深い、一匹の猫の話をしようと思います。 ことの始まりは、5年ほど前のこと。 我が家の周辺にある日、一匹の猫が姿を現すようになりました。 ガリガリに痩せこけた、みるからに野良猫です。 可哀そうに思って、見かけた時に何度かご飯をあげてた…

【リンパ腫】1月27日 今日もゆったりDay ~4クール目(6/12)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 猫さんはおかげさまで今日も穏やかです。 とはいえ、やはりリンパ腫の子なので「元気」とはいえないのですが、「穏やかです」と言えることが、今はとてもありが…

【保護活動】【多頭飼い】わたし、実は猫恐怖症だったんです ~我が家の猫のお話をします(その1)~

今、私は2匹の保護猫と外猫1匹の母で。毎日猫達にたくさん癒されてます。保護支援活動も旦那に内緒で細々頑張っております。 家猫の1匹目は只今4歳のアメショ(アメリカン・ショートヘア)。四年前、大阪天神橋保護犬カフェより迎えました。私は純血種にこだ…

【リンパ腫】1月26日 ゆったりとした週末 ~4クール目:補足・サプリ&グッズ(1)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) また書きかけの記事が消えてしまった…。たくさん書いたのになー、ザンネン

【保護活動】【多頭飼い】突如現れたネバネバの子 ~猫宅のお話をしましょう(その2)茶々~

猫宅のお話|その2 1匹目のとらが、広い『猫宅』で寂しがる中、2匹目の猫がやってきます。 ある日、ネバネバの体で現れた猫。多分、ネズミ取りにかかったのでしょう。 その子は、とらと仲良しだった野良ちゃんでした。 1匹ずつに物語がある。 44の物語、今…

【リンパ腫】1月25日 ちょうど4か月 ~4クール目(5/12)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) リンパ腫の疑いが出てきたときから数えると、今日でちょうど4ヶ月です。 おかげさまで、猫さん、その頃より今のほうが状態が良いんじゃないかと思えるほど、穏や…

【10月28日版】週刊 Withdog & Withcat を公開しました。~Withcat~

2018年10月21日~10月27日 一週間をまとめ読み Reviewカテゴリー:一週間のまとめよみ作者:オムニバス先週一週間のWithdog、Withcat、Dog&Cat Storiesの配信記事をまとめています。[Topic]・猫宅のお話をしましょうの 連載を開始しました・樫村慧さんのま…

【リンパ腫】1月24日 要注意日初日は無事に終了~ ~4クール目(4/12)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 「ビンクリスチン」投与から三日目。今日は副作用が出る要注意日。 ですが、猫さん、今日も穏やかに過ごしています。

【リンパ腫】1月23日 食べてますよー ~4クール目(3/12)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 猫さん、今日もしっかりとカリカリとサプリ、体に入れてくれました。自力でまたお水を飲むようになったので(といっても少しですが)、 シリンジのコルディMの水…

【保護活動】【多頭飼い】44匹の猫が住んでいる家 ~猫宅のお話をしましょう(その1)とら~

猫宅のお話をしましょう とら撮影&文:女神 今、我が家では沢山の猫のお世話をしています。家猫は三匹で、リュウ君、ぽっけさん、まろちゃん。それ以外に保護猫さんが44匹いて、当然家では飼えないので、そのために家を借りています。我が家ではそれを、猫…

【リンパ腫】1月22日 食べてますなー ~4クール目(2/12)~

その日がくるまで生きようず!56話 治療(UW25)が4クール目のに入った猫さん。 抗がん剤の翌日は、いつも穏やかに過ごせています。 副作用によって、味覚・嗜好はコロコロと変わるけれど、 体調が良いらしく、カリカリをのフードをしっかりと食べます。 ど…

【はじめての猫】急変 ~ねこさん拾いました|ひとつの命をはぐくむこと(11/11)

ねこさん、拾いました撮影&文:紫藤 咲 ねこさんが元気になったその日の夕方、二回目の抗生剤を打ちに出掛けた。 会社から帰ってきたときも、ねこさんはとても元気で、カプセルの中でじっとしていることがなかった。 ● 獣医さんはいつものごとく大変混みあ…

【リンパ腫】1月21日 抗がん剤 ビンクリスチン4-1 ~4クール目(1/12)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2014年に執筆されたものです) 新しいサプリを注文したり、いろいろとネタをまとめたり(一応仕事もしていますYo!)なんやかんやで朝まで起きていてしまった飼い主は、仮眠して病院…のつもり…

【はじめての猫】奇跡の一日 ~ねこさん拾いました|ひとつの命をはぐくむこと(10/11)~

ねこさん、拾いました撮影&文:紫藤 咲 ねこさんと暮らすようになって、物が多く、雑然としていた室内をキレイに片付けなければいけなくなった。 ただでさえ動きが鈍いねこさんが少しでも楽になるようにと、不要な家具を一気にどーんっと粗大ごみとして出す…

【はじめての猫】これも愛。いや、違うでしょ!? ~ねこさん拾いました|ひとつの命をはぐくむこと(9/11)~

ねこさん、拾いました撮影&文:紫藤 咲 パラボラアンテナ状態になって帰宅したねこさんは、首が重たいのか、うつむいていることが多くなった。350gの体重に対して、50gのプラスチック装置。体重の7分の1の重さが首に圧し掛かるのだから、そりゃ、…

【はじめての猫】ダイエット ~ねこさん拾いました|ひとつの命をはぐくむこと(8/11)~

ねこさん、拾いました撮影&文:紫藤 咲 ねこさんの体重を増やすことに躍起になっていた一方で、実に由々しき問題が勃発していた。この頃、ねこさんは本当に食べ物を口にする量が少なかった。食べられるだけの量を見積もって作っているはずなのに、毎回、半…

【はじめての猫】おまえはバカか!? ~ねこさん拾いました|ひとつの命をはぐくむこと(7/11)~

ねこさん、拾いました撮影&文:紫藤 咲 ねこさんの具合がみるみる悪くなっていくのに、ぼくは体重を増やすことだけを必死に考えていた。なんとしてでも1kgに近い体重にして、抗生剤を打ってもらうんだという思いからだった。 ● でも、本当はすぐに病院に…

【はじめての猫】男前だな。だけどさ…… ~ねこさん拾いました|ひとつの命をはぐくむこと(6/11)~

ねこさん、拾いました撮影&文:紫藤 咲 ねこさんとの共同生活も一週間を迎えようとしていた頃、ぼくはハットリくんとともに、さらなるねこさんの居室改革に乗り出していた。 ケージは完成し、トイレもセットした。メッシュマットも入れ込み、ねこパンチマシ…

【猫さん、拾いました】トイレは簡単or難しい?~ひとつの命をはぐくむこと(5/11)

ねこさん、拾いました撮影&文:紫藤 咲 ねこさんとの共同生活も五日目あたりになってくると、自立で排泄することができるようになっていた。こうなると早急にトイレを用意しなければならない。 決められた場所ではなく自由に排泄させていては、後々困る事態…

【保護猫】【猫風邪】観光客のご夫婦に保護された猫 ~よかった、一晩で随分良くなった~

今日は、観光客のご夫婦に保護された猫のお話。 ふらふら道を歩いていて、車に轢かれそうでした。 ハナちゃんママが診察すると、酷い猫風邪で、目が開きません。 さっそく治療を―― こんなときに、先日ご紹介した募金箱が使われます。

【はじめての猫】ネットで買えばいいのに ~ねこさん拾いました|ひとつの命をはぐくむこと(4/11)~

ねこさん、拾いました撮影&文:紫藤 咲 獣医さんに行ったその日、ぼくは再びホームセンターを訪れた。ねこさんとの生活を本格的に始めるための二階建てマンション(ゲージ)を購入することが目的だった。 ところがである。二階建てマンションは売り切れてい…

【募金箱】暖かい気持ちに感謝です ~めぐまれない犬猫を減らすため~

今日は病気の話題ではなくて、募金箱のお話。 動物病院には良く募金箱がありますね。盲導犬とかの。 ハナちゃんママの病院では、保護された犬猫のために置かれているそうです。 恵まれない犬・猫などを減らすため。 やさしいですね。

【はじめての猫】1Kgの壁 ~ねこさん拾いました|ひとつの命をはぐくむこと(3/11)~

ねこさん、拾いました撮影&文:紫藤 咲 ねこさんがやってきて四日目。再び、獣医さんへ連れていくことにした。なぜなら、目に見えてねこさんの体調が悪くなっていたからだ。 一日三回、コンスタントに目薬を注しているけれど、目ヤニがべったりくっついた状…

【猫版】病気別闘病記リスト ~2018年9月22日現在~

闘病記について(下記冒頭部は、Withdog《犬版》と共通です) 皆さんは、愛犬家の闘病記について、どのようなイメージをお持ちでしょうか?きっと愛犬が健康なうちは、あまり気にも留めないものだと思います。我が家でもそうでした。 愛犬が病気になり、しか…

【はじめての猫】最後まで面倒をみよう ~ねこさん拾いました|ひとつの命をはぐくむこと(2/11)~

ねこさん、拾いました撮影&文:紫藤 咲 先住犬のひなさんとねこさんの間で、ほのかな信頼関係が見えてきて、ほっと一息。しかし、まだまだ安心はできません。 何しろぼくは、新米飼い主。猫の知識がゼロなのです。ここ数日で起きたことを理解はすれど、これ…