猫の話をしようか

なかなか聞けない猫の話。こっそりおしえる猫の話。

【リンパ腫】11月26日 抗がん剤 ドキソルビシン2-4 ~2クール目(7/7)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2013年に執筆されたものです) そんなこんなで、火曜日がやってまいりました。今日は血液検査が大丈夫なら「ドキソルビシン」投入の予定です。 それにしても、前日まで元気いっぱいな様子だっ…

【リンパ腫】11月25日 調子がいい…ような気がする ~2クール目(6/7)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2013年に執筆されたものです) ここのところ、食べる量も増えてきた猫さん。今は「食べたい」という気持ちを取り戻してほしいので、カロリーは考えず(めっちゃ気になりますけど、ここは我慢!…

【リンパ腫】11月22日 ニャーニャーの日 ~2クール目(5/7)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2013年に執筆されたものです) 今日は22日、「ニャーニャーの日」近所のペットショップのポイントが、5倍デー。というわけで、猫さんの食べてくれそうなウエットをたくさん、それと常にトイレ…

【膀胱炎】冬じゃないのにまたまた膀胱炎 ~続くときには続きます~

ここは『ハナちゃんの動物病院』です。 続けば続くもの。この前、ひどい膀胱炎の猫ちゃんが来たと思ったら、また膀胱炎の猫ちゃんがきちゃいました。ママはまた手術です。(注:手術の写真が含まれます) 撮影&文:ハナちゃんママ (この記事は2017年の夏に…

【リンパ腫】11月19日 抗がん剤 ビンクリスチン2-3 ~2クール目(4/7)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2013年に執筆されたものです) さて、火曜日がやってまいりました。 今週は「元気!!」というわけではなかったものの、手で触れるところにあった腫瘍が小さくなっていたり、良かったこともあ…

【膀胱炎】ひどい膀胱炎なんだけれど、そうなった理由は ~家族を守れるのは飼い主さんだけ~

ここは『ハナちゃんの動物病院』です。 今日はひどい膀胱炎で来院した、猫ちゃんのお話です。実はこの猫ちゃん、去年も同じ病気で来院して治療をしました。なぜまた同じ病気に? それもひどい状態で?(注:手術の写真が含まれます) 撮影&文:ハナちゃんマ…

【リンパ腫】11月16日 腫瘍が小さくなっている…気がする ~2クール目(3/7)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2013年に執筆されたものです) 食欲があまりない&おしっこ・うんちがあまり出ない以外は、穏やかな様子でいる猫さん。 なにかできることは…と思いたった飼い主は、おしっこが出やすくなるツボ…

画家と猫と犬と ~猫のいるアトリエ:インタビュー(後編)~

インタビュー:画家|呑山政子 (聞き手)樫村慧撮影:呑山政子 前回に引き続き、居酒屋『魚三』からお届けします。皆さん、お気づきかもしれませんが、折角、有名な『魚三』に行ったというのに、料理の写真がありません。 どうしてか?――撮り忘れただけです…

さあ、呑みに行こう! ってことで、門前仲町へ移動 ~猫のいるアトリエ:インタビュー(中編)~

インタビュー:画家|呑山政子 (聞き手)樫村慧撮影:呑山政子 さて、ここでインタビューの場が変わります。実は呑山さんと私は、飲み友達でもありまして―― 一通り行動美術展を見学したあとは、東京の門前仲町という駅にある、有名な大衆酒場『魚三』という…

画家:呑山政子さんを訪ねて、行動美術展へ ~猫のいるアトリエ:インタビュー(前編)~

インタビュー:画家|呑山政子 (聞き手)樫村慧撮影:呑山政子 先日私は、上野の東京都美術館に、『行動展』という絵画の展覧会を見に行ってきました。どうしてかというと、いつも仲良くしていただいている、画家の呑山政子さんからご招待をいただいたから…

【断尾】かじってしまって、大変な事に ~痛くないから、気になってしまうんだね~

ここは『ハナちゃんの動物病院』です。 今日は、大きな傷を負って駆けこんで来た猫ちゃんのお話。幸い怪我は良くなってきていたんだけれど、1つだけ問題が……、それは尻尾。 どうしたのかって?読んでみてください。(本記事には、手術の写真が含まれます) …

【リンパ腫】11月13日 腫瘍をちいさくするために ~2クール目:補足・サプリ&グッズ(2)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2013年に執筆されたものです) 前々回は、飼い主さんたちの口コミで気になったサプリを、いくつかピックアッしてみました。 闘病というと、通院による病気そのものとの闘いばかりを考えがちで…

ボンちゃん、今はどこにいるのやら? 気ままだねえ ~ボンちゃんがうちの子になったのは(後編)~

撮影&文:ゆきねー ~うちの子がうちにくるまで No.3-1~ ”うちの子がうちにくるまで”とは愛猫を家に迎えるまでの葛藤を、飼い主自身が、自分の言葉で綴ったエッセイのシリーズです。 ● さて、やっとうちの子になったはずのボンちゃんですが、こんなことも…

個性派ボンちゃん。その名前の由来は? ~ボンちゃんがうちの子になったのは(前編)~

撮影&文:ゆきねー ~うちの子がうちにくるまで No.3-1~ ”うちの子がうちにくるまで”とは愛猫を家に迎えるまでの葛藤を、飼い主自身が、自分の言葉で綴ったエッセイのシリーズです。 ● 今日は、不思議なエピソードでうちの子になった、ボンちゃんのお話を…

【リンパ腫】11月12日 シクロスファミド2-1 ~2クール目(2/7)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2013年に執筆されたものです) さて、火曜日がやってまいりました。通院日です。朝、猫さんをキャリーに入れて、タクシー待ちをしていると、吐く息が白い…秋は短いなあ。 おしっこの回数が少な…

【怪我】【エリザベスカラー】半野良の猫ちゃんの怪我 ~エリザベスカラーが使えたら良かったのに~

ここは『ハナちゃんの動物病院』です。 今日は病気では無くて、怪我のお話です。怪我って舐めちゃうと治りにくいから、工夫してあげてくださいね。わたしの付けているエリザベスカラー、素敵でしょ? 撮影&文:ハナちゃんママ 1ケ月前に、半ノラ猫ちゃんが…

見つけたのは、わたしの故郷 ~野良猫のアイデンティティ(後編)~

文:高栖匡躬 一乗寺は無人の小さな駅。ホームの端は階段になっていて、ゲートなど何も無く、直接通りに繋がっている。駅と言うよりも、長い屋根のついたバスストップという印象だ。 わたしはバックパックから、折りたたんだ地図を取り出した。そこには目的…

【リンパ腫】11月9日 グッズとか本とか ~2クール目:補足・サプリ&グッズ(1)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2013年に執筆されたものです) 今週もおかげさまで、猫さんは副作用もなく穏やかでいてくれているのですが、うーん…やっぱりおしっこの回数が少ないのが気になる。おしっこはここのところ一日…

私が日本にやって来た理由 ~野良猫のアイデンティティ(前編)~

文:高栖匡躬 バックパックを背負ってホテルを出ると、正面から差す朝日が眩しかった。目を細めながら、深く息を吸い込むわたし。日本の空気は、生まれ故郷のハワイとは違う。すこし湿っていて、すこしだけ若葉の匂いが混じっているような感じ――そして――、ち…

【リンパ腫】11月5日 ビンクリスチン2-1 ~2クール目(1/7)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2013年に執筆されたものです) おかげさまで、1クール目はこれといった副作用もなく終わり、食欲があまりない以外は、以前とまったく変わらない様子でいる猫さん。 前回の血液の結果が良かった…

【動脈血栓栓塞症】心疾患に由来することが多い病気です ~足に血行障害と麻痺があったら要注意~

ここは『ハナちゃんの動物病院』です。 今日は動脈血栓栓塞症(どうみゃくけっせんせんそくしょう)のお話。早口言葉みたいだけど、ハナはすぐに言えたよ。みんなはどうかな? 撮影&文:ハナちゃんママ 先日、後ろ片足が動かないという猫ちゃんが、来院しま…

【猫版】病気別闘病記リスト ~2018年3月30日現在~

闘病記について(下記冒頭部は、Withdog《犬版》と同じ文章です) 皆さんは、愛犬家の闘病記について、どのようなイメージをお持ちでしょうか?きっと愛犬が健康なうちは、あまり気にも留めないものだと思います。我が家でもそうでした。 愛犬が病気になり、…

不思議な旅立ち。それは偶然なの? ~みみ子さんがうちの子になったのは(後編)~

撮影&文:ゆきねー ~うちの子がうちにくるまで No.2-2~ ”うちの子がうちにくるまで”とは愛猫を家に迎えるまでの葛藤を、飼い主自身が、自分の言葉で綴ったエッセイのシリーズです。 ● ――うちに来てからのこと―― ここからは、みみ子さんが、うちに来てから…

思い出の子猫。我が家にとって最初の子 ~みみ子さんがうちの子になったのは(前編)~

撮影&文:ゆきねー ~うちの子がうちにくるまで No.2-1~ ”うちの子がうちにくるまで”とは愛猫を家に迎えるまでの葛藤を、飼い主自身が、自分の言葉で綴ったエッセイのシリーズです。 ● わが家には、思い出深い、みみ子さんという猫がいました。最大時に猫7…

【疥癬(かいせん)】カイセンでカイカイ ~野生動物から感染しやすい皮膚病です~

ここは『ハナちゃんの動物病院』です。 今日はダニに寄生されて起きる、カユ~イ皮膚病。疥癬(かいせん)のお話です。本当にカユ~イんです。 撮影&文:ハナちゃんママ 当院のある地域は、野生動物が頻繁に民家近くにでてきます。サルや鹿、いのしし、クマ…

「おかえり」、君はわたしの運命の子 ~ALEXがうちの子になったのは(後編)~

撮影&文:miao ~うちの子がうちにくるまで No.1-2~ ”うちの子がうちにくるまで”とは愛猫を家に迎えるまでの葛藤を、飼い主自身が、自分の言葉で綴ったエッセイのシリーズです。 ● 「あのね、猫を飼ってもいい?」わたしは彼に聞いてみた。 ――それからの会…

猫のいない生活。そして父からの電話 ~ALEXがうちの子になったのは(前編)~

撮影&文:miao ~うちの子がうちにくるまで No.1-1~ ”うちの子がうちにくるまで”とは愛猫を家に迎えるまでの葛藤を、飼い主自身が、自分の言葉で綴ったエッセイのシリーズです。 ● 猫の寿命は人間よりずっと短い。だから生まれ変わりも早い。運命なら、現…

太陽の匂いと通い猫 ~匂いについて話をしようか~

文:高栖匡躬 都内から、郊外の古い借家に移り住んで、3か月が過ぎた。少し前まで、私は電子出版で少しは名の知れたIT企業にいて、マネージャーを務めていた。しかしM&Aを機に外資から迎えられた新社長と、どうにもそりが悪くて、辞表を出した。つまり…

【低血糖】子猫や老猫は、至急の対処が必要ですよ ~最近元気がないのは、低血糖が原因のことも~

ここは『ハナちゃんの動物病院』です。 今日は低血糖のお話。低血糖は色んな理由でおきるけど、今日の仔猫ちゃんはどうしたんだろう? 寒かった? お腹がすいちゃった? 撮影&文:ハナちゃんママ 子猫ちゃんが、朝、突然ぐったりしてしまったと来院。 風邪…

【リンパ腫】10月25日 あれ? 今回も副作用、ないかも… ~1クール目(11/13)~

「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2013年に執筆されたものです) ビビりまくったドキソルビシンの投与から三日経ちました。副作用が出るとしたら、今日がいちばん危険…なんですが、猫さんは今日も穏やかにすごしています。